適度な反発力の高反発マットレスを選ぶのが、腰痛軽減に理想的なのでしょうか?

高反発マットレスには、極厚モデルや底付きしそうなトッパータイプ、凄い反発力のものがありますが、どれが効果的なのか?

最も腰痛軽減に効果的な高反発マットレスのモデルや、基本的な選び方をまとめて紹介します。

高反発マットレスは反発力の強さで腰痛軽減効果が異なる?

一般的に高反発マットレスと呼ばれるのは、反発力が100ニュートン以上のベッドマットレス。

100ニュートンの商品もあれば、140ニュートン、190ニュートンや200ニュートンという非常に反発力の強い商品もあります。

100ニュートンと200ニュートンでは、同じ高反発マットレスでも、寝心地が全く異なり、腰痛に対する効果も異なる結果に。

実際にどの反発力が良いのか?これは寝心地に対する好みだけで判断することができず、体重や体型、筋肉の付き方などで変わってきます。

このことを理解せずに、トップアスリートモデルを購入してしまうと、反発力が高すぎて腰痛軽減効果を実感できるどころか、腰痛が悪化するきっかけになることも。

どのくらいの反発力の高反発マットレスを選ぶのかは、腰痛だけではなく、疲労感や睡眠の質にも影響しますので、非常に大切なことだと理解しましょう。

腰痛軽減を考えるのなら、適度な厚みの高反発マットレスがおすすめ

高反発マットレスには、極厚の13cmや18cmのタイプが用意されていますが、反発力があるというよりも、厚すぎる高反発マットレスは低反発マットレスのようなもの。

体が沈みむことで、体圧分散性を実感できるというよりも寝返りがしにくい特徴も。

極厚タイプの高反発マットレスの中には、耐久性が非常に低く、すぐにヘタってしまう商品もありますので、注意が必要。

逆にトッパータイプなどの5cmもないような厚みの高反発マットレスの場合は、横向き寝の際に底付きすることで、理想の寝姿勢を再現できなかったりします。

さらにウレタン部分や芯材が薄いこともあり、耐久性に問題があり、腰や肩の部分からヘタってしまう傾向も。

高反発マットレスは1枚で使える適度な厚み8〜10cm程度のタイプを選ぶのが、最も耐久性が高く腰痛軽減効果も実感しやすいでしょう。

私に過去に極厚モデルやトッパータイプを使用したことがありますが、いずれも耐久性や根心地に問題があったので、おすすめしたくない印象があります。

腰痛軽減ならシングルサイズよりもセミダブルサイズを選ぼう!

高反発マットレスで腰痛軽減を目指すなら、シングルサイズよりもセミダブルサイズがおすすめ。

既にベットフレームがあり、シングルサイズしか選べないのであれば仕方がないですが、すのこベッドや直置きで使用するなら、セミダブルサイズが腰痛には効果的。

やはり寝返りの自由度が高いということが一番です。

シングルサイズだと寝返りはできるかもしれませんが、やはり少し動きに自由度がないので、セミダブルサイズが良いでしょう。

ゆとりのある横幅で、寝返りも自由にできること。

それが理想の寝姿勢を再現することに繋がり、腰痛軽減効果を実感できるサイズです。

腰痛軽減を目指すなら、ベッドサイズも意識して高反発マットレス選びを行うことが基本ですよ。

適度な反発力で腰痛軽減におすすめの高反発マットレスは?

では実際にどんな高反発マットレスを選ぶのが、腰痛軽減に効果的なのか?

それは10cmの厚みで、100ニュートン、140ニュートン、170ニュートンの反発力から、好みに合わせて選べる高反発マットレスのモットン。

モットンは日本人専用設計の腰痛対策マットレスなので、腰痛や肩こり、首のこりなどを解消することを目的に開発されています。

しかも密度も30Dという高級高反発マットレスで使われるレベルなので、耐久性も十分。

さらに実際に使用してみて、腰痛改善効果を実感できなかったり、寝心地や効果に不満があれば、90日後に返金申請ができる商品。

だから高反発マットレスで本当に腰痛が改善するのか?とその効果に不安がある人でも、最小限のリスクで挑戦することができます。

同じ高反発マットレスで、3つの反発力を用意している商品も少ないので、モットンならあなたの好みに合った適度な反発力を選べますし、サイズも豊富。

実際に私が1年以上も使っており、モットンの腰痛軽減効果を実感していますので、効果の面でも文句なし。

だからこそ、あなたがもし高反発マットレスで、腰痛軽減や体調管理をしたいのなら、一度モットンを体験してみることをおすすめします。

高反発マットレスのような寝具は、実際にしばらく寝てみないと本当に効果的なのかが確認できませんので、返金保証があるモットンなら安心してチャレンジできますよ。

>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。