モットンの匂いは本当にウレタン臭いのかどうか気になりますか?そこで実際に私が感じたモットンの臭いを紹介します。ちなみに私は結構匂いフェチなので、臭い匂いは極端に嫌いですので、モットンがウレタン臭いのかを紹介します。

モットンの初日の匂いとは?やはり臭いのか?

モットンの初日の匂いですが、特に気になるほども匂いはありませんでした。3日後の匂いから遡って考えるとそういえば少しウレタン臭があったかもしれないと思えるレベルですので、普通の人ならそこまで気にならないのではないでしょうか?

初日も特に陰干しも必要にならず、そのままモットンで寝てしまったくらいなので、寝ていても気にならないレベルだと考えてもらって良いと思います。でもなぜモットンが臭いという話があるのでしょうか?

もしかするとモットンも初期の頃の商品だとウレタン臭がもっと強かったのかもしれません。多分カバーが今のベロア調の商品になる前のモデルです。その頃だとモットンもまだまだ発展途上の段階だったので、ウレタンの臭いが気になるレベルだったとしてもおかしくない話です。

モットンは本当にウレタン臭いのか?また対処法は?

個人的にウレタンの臭いは気になりません。化学物質が多いとウレタンの臭いが強くなる傾向があるようです。一般的に言われているウレタンの臭いの原因はウレタンに残存しているアミンやホルムアルデヒドです。

ウレタンの臭いの対処法ですが、

・部屋を換気してモットンを風通しの良い場所に置く事にで臭いを部屋の外へ逃がすことができます。しかし内部にたまった臭いを揮発させるには数日間かかる場合があります。

・ベランダや庭等の日陰の場所で、モットンを陰干しする事で更に臭いの原因を揮発させる事ができます。

・ 消臭スプレー(無香料)を使用することで、気になる臭いを軽減する事もできます。しかし、内部の臭いが抜けきっていない状態で使用すると消臭スプレーの効果が半減することも考えられます。

基本的にこの3つの方法のなかで実際にできるものを選べば、もしあなたのモットンがウレタンの臭いが気になるものでも改善することができるでしょう。

ただ私の考える限り、ここまでの必要はなく普通に開封後5時間後くらいには寝ていたので、臭いに敏感な人の場合には窓を開けた状態でモットンを開封すれば問題ないと思います。そうすることでモットンの臭いも気にならなくなるでしょう。

しかし現在のモットンには元々炭素系の臭い吸着剤が入っていますので、開封時にそこまで臭いが気になることはないというのが私がモットンを開封した際の感想です。

>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。