エコラテとは、篠原化学が製造している高反発マットレスの商品のこと。

高反発マットレスのエコラテの寝心地や腰痛効果は、実際にどうなのか使用者や体験者の口コミや評判を踏まえて徹底検証。

高反発マットレスを購入しようとしている人が、篠原化学のエコラテを選ぶメリットやデメリットを紹介します。

エコラテの高反発マットレスの種類や特徴は?

エコラテは篠原科学のオリジナル高反発マットレスで、「美しく眠るのはカンタン」をキャッチフレーズに作られた快適快眠の為の寝具のこと。

硬すぎず柔らかすぎずというジャストフィットの寝心地を実現し、マットレスタイプとベッドパッドタイプなど幾つかの商品ラインナップがあります。

PiLOX’Sというブランドを展開し、エコラテシリーズでは、Iタイプ、エコラテ・ルネッサンス・Pタイプの3種類の高反発マットレスを発売。

中材にオプティマフォームを採用することで、体圧分散性や理想の寝姿勢の実現を目指している商品。

エコラテの高反発マットレスの詳細は、

エコラテ Iタイプ

ecolate-i

出典:http://www.piloxs.co.jp/ecolatte/

厚さ14cmの1枚もののベッドマットで、170ニュートンの反発力。

独自のサンドイッチ構造で表地にはウレタンキルを施して体をソフトに包み込みます。エコテックススタンダード100認証なので、アレルギーを症状を抑制。

  • シングルサイズ:厚み14cm、幅100cm、長さ195cmで、料金は24,840円
  • セミダブルサイズ:厚み14cm、幅120cm、長さ195cmで、料金は30,240円
  • ダブルサイズ:厚み14cm、幅140cm、長さ195cmで、料金は35,640円

エコラテ・ルネッサンス

ecolate-lu

出典:http://www.piloxs.co.jp/ecolatte/

厚さ11cmの3つ折りタイプの高反発マットレスで、160ニュートンの反発力。

エレガントなヨーロピアン調の側地を使用し、マチ部分にメッシュ素材を用いることで通気性を高め、エコテックススタンダード100認証なのでアレルギーを抑制。

  • シングルサイズ:厚み11cm、幅95cm、長さ195cmで、料金は32,400円
  • セミダブルサイズ:厚み11cm、幅115cm、長さ195cmで、料金は38,880円
  • ダブルサイズ:厚み11cm、幅135cm、長さ195cmで、料金は45,360円

エコラテ Pタイプ

ecolate-p

出典:http://www.piloxs.co.jp/ecolatte/

厚さ6cmのトッパータイプのベッドパッドで、170ニュートンの反発力。

中材にオプティマフォームを採用することで薄くても反発力を確保。エコテックススタンダード100認証なのでアレルギーを抑制。

  • シングルサイズ:厚み6cm、幅100cm、長さ195cmで、料金は17,280円
  • セミダブルサイズ:厚み6cm、幅120cm、長さ195cmで、料金は21,600円
  • ダブルサイズ:厚み6cm、幅140cm、長さ195cmで、料金は25,920円

高反発マットレスのエコラテの寝心地や腰痛効果は?

エコラテに採用されている芯材であるオプティマフォームは、少し変わった特徴があります。

160ニュートンと170ニュートンのオプティマフォームがありますが、なぜか一旦沈み込んだ後に140ニュートンで押し返すように設計されている商品。

こういった特殊でオプティマフォームのような動きをするウレタンは他にないと思いますが、なぜ反発力が変わるのか?

それによるデメリットはないのか?などなかなか判断しにくいところがあります。

またウレタン工業規格の8万回の圧縮テストで98%の復元力とのことですが、JIS6401法と呼ばれるウレタンJIS規格による圧縮テストを行ったかどうかの詳細が記載されていません。

本当の効果はどうなのかがわからないので、この点も購入するかどうかの判断に悩むところ。

それと篠原科学のPiLOX’Sシリーズ(エコラテ)は中国製なので、国内メーカーですが国産ではないということは理解する必要もあるでしょう。

高反発マットレスのエコラテ、口コミや評判とは?

・椎間板ヘルニアと頚椎ヘルニアの症状を緩和しようと口コミやレビューも良かったので購入しましたが、私には硬すぎて初日から背中が痛くなり、2日目には激痛が走り使えなくなりました。

主人にも寝てもらいましたが、硬すぎるとのこと。もったいないので処分もできずに悩んでいます。

・開封時のマットレスのウレタン臭が酷かったです。半日は臭いが充満してしまい、2日ほど経過しましたがまだ臭います。さすがに底付き感はありませんがまだ効果を実感できません。

・最初は寝なれず、腰が痛いような気分に。そして枕が合わなくなり、今度は肩こりが酷くなってしまいました。

・マニフレックスからの買い替えですが、マニフレックスにはなかったセメダインの様な匂いがウレタンにあります。子供用なので健康被害がないのか心配。

1週間経過し少し臭いはマシになりましたが、まだまだ不安です。

エコラテの高反発マットレスは購入すべき商品なのか?

エコラテで気になるは、やはり170ニュートンという硬さである程度密度や、ウレタンの質をごまかしているのではないか?という点。

それに1週間経過してもウレタンの臭いが取れない、セメダインの様な匂いが気になるというのは、混ぜもの系のウレタンにありがちな口コミや評判。

ウレタンに化学物質を混ぜることで、反発力を高めたり密度を高めたりできますが、ウレタンの質自体は低下しますし、健康被害も全くないともいえませんので、非常に悩ましいところ。

このエコラテは私は使用していませんので、なんとも評価しがたいところですが・・・

実際の使用者の口コミや評価、170ニュートンなのになぜか140ニュートンで押し返すという理解し難いオプティマフォームを使用しているので、私だったら購入しません。

特に保証もない商品ですので、安くとも失敗する可能性があることを考えるとあえて、このエコラテの高反発マットレスを選んで購入する理由はありませんね。

高反発マットレスは、本当に効果があるものを選ばないと、逆に腰痛や肩こりの原因になってしまうこともあるので、商品選びは慎重に行うことをおすすめします。


>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。