モットンは体型に合わせてマットレスの硬さや寝心地を選べるので、実際にモットン使用者の評判が良い数少ない高反発マットレス。

同じサイズで異なる反発力をここまで用意していることもモットンの魅力のひとつです。

実際に反発力毎にどのような体型の人が適しているのか、大まかな反発力選びの基準をまとめて紹介します。

100ニュートンのモットンに適した体重や体型とは?

100ニュートンのモットンは45kg以下の体重の方を基本的な対象としています。

しかし、50kg前後の体重でも高身長の方なら、100ニュートンのモットンの方が体に馴染む場合がありますので、そういった人も購入を検討するのが良いでしょう。

身長が高い割に体重が軽い人の場合、睡眠時に掛かる耐圧がそこまで高くないこともあり、高反発マットレスの効果を示す体圧分散性をうまく活用できない事が考えられます。

腰の部分と首の部分で自然なS字カーブを描くことが、最も理想の寝姿勢であるわけですから、そうなるように多少の柔らかめの方が合っている場合も。

もちろん、個人差がありますので、硬さの好みで選ぶことも必要ですが、45kg以下ではないと効果を得られないということではありませんので、そこはあらかじめ理解しておきましょう。

140ニュートンのモットンに適した体重や体型とは?

一般的に標準体型で45kg以上80kg未満の人が、この140ニュートンのモットンが適している人。

最も多くの人がこの標準タイプのモットンが一番適しているので、実際にモニター被験者の体圧分散データを見ても、多くの体型の人に適している状態。

実際に被験者担った方は、154cm47kg、165cm58kg、165cm61kg、160cm52kg、168cm54kg・・・と非常に多くの体型の方にマッチしているのがわかります。

実際のデータを参照すると、よりわかりやすいと思いますので、下記でご確認ください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-11-58-16

出典:http://motton-japan.com/

実際に私も使用しているのも、この140ニュートンのモットンです。反発力も寝返りのしやさもバッチリですので、本当に多くの方に最も合うモデルです。

170ニュートンのモットンに適した体重や体型とは?

最後に80kg以上の人や、80kg以下でも低身長で高体重の人にはこの170ニュートンのモットンが適しています。

モットンは最も硬いモデルでも170ニュートンなので、190ニュートンや200ニュートンのような硬すぎるマットレスではありません。

170ニュートンでも、80kg以上の人が使用しても10年保証である点は変わりませんので、局所的に体圧が非常に掛かるような場合でも、腰痛効果の高さに変化はありません。

体重の重さによって、極端に耐久性が低下するということもないので、安心して使用することができます。

モットンなら、1度だけ硬さを変更することができる!

モットンは同じサイズで3つの異なる反発力の商品があります。

基本的に高反発マットレスで同一商品でここまで広い幅で硬さを選べるものは少なく、そういった意味でも多くの人に対して選択肢がしっかり用意されています。

さらに嬉しいのが、1度であれば硬さを交換することができるというモットンならではの交換制度。

公式サイトにも「ご使用後、硬さが合わない場合、返金保証期間内であれば、配送手数料3,942円/個のみで1回のみ交換可能ですので安心してご注文下さい。」という記載があります。

つまりもし自分が考えた硬さではなかった、実際に手元に届いて使ってみたものの硬さが合わないという場合でも、配送手数料のみ負担することで新しい別の反発力のモットンに交換することが可能。

これは特に90日後という条件がありませんので、使用後1週間とかそんな短期間でも体に合わないと感じるようであれば、交換してもらえます。

モットンの腰痛効果をその後は実感することができる様になるでしょう。

この様に他の寝具メーカーが行っていないような手厚いサービスがあるのも、モットンジャパンならではの特徴のひとつ。

私も愛用しているモットン。本当に顧客サービスの充実した会社なので、購入前でも購入後でも安心して使うことができますし、気軽に相談することもできますよ。


>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。