モットンが返品できない事があるって噂を聞きましたし、Yahoo知恵袋にもモットンが返品できなかった、保証書が最初から入ってなかったという書き込みもあり、実はモットンは返品できないのではないかと不安になっている方もいらっしゃると思います。そこでモットンがで返品できない理由があるのかを調べてみました。

モットンが返品できない事があるって本当?

まずモットンを購入する際にあなたがどこで購入したのかが大事になります。実はモットンは公式サイトか正規通販で購入しないと保証対象外になるんです。モットンの正規通販は11布団専門店ですが、やはり公式サイトの方が安心です。

なぜかといえば、公式サイトにはこんな注意書きがあります。

「近年、ネットオークションや他ネットショップ等で類似商品が増えております。これらのサイトで購入された商品につきましては、当社が提供する正規商品の品質をお約束いたしかねます。安心してお使いいただけるように、公式ショップ(当サイト)でお求めください。」

つまりモットンの偽物があり、それを間違ってモットンだと思い購入している人がいるんです。実際にモットン公式サイトで購入するとモットンの保証書が同封されてきます。しかしYahoo知恵袋の書き込みでは、最初の段階から保証書が入っていなかったという記載があります。この時点で類似品を買っている可能性があります。

モットン公式サイトで購入すれば類似品の可能性もありませんし、しっかり保証してもらうことができますが、保証期間内に返品・返金申請しないとこれは適応になりません。それが、商品到着後90日経過後から14日以内です。この期間の前でも後でもダメですので、もしモットンの返品をしたい人は必ず日時を覚えておきましょう。

そして保証書には正確かつ具体的な内容を記載するようにします。特に大切なのが返品理由です。これを手抜きで自分に合わなかったなんて書いてしますとダメです。やはり具体的に腰痛が改善されると思って90日寝てみたけど、以前と状態が変わらないとか、本当に使用していたということが伝わる内容にしましょう。

モットンは購入後のサポートメールの中に返品保証についての内容が記載されていますので、そのメールが来ているようならあなたのモットンは正規品ですし、そのメールにある返品依頼フォームを使用することで返品依頼を行うこともできますので必ずチェックしてみてください。

公式サイトや公式通販でモットンを購入した際には、上記ルールさえ間違わなければ返品できないということはありません。もし保証書が最初から入っていないなど初期の段階で何か違うかもと思った際には、消費者センターに相談するなど早い段階で対応をするようにしましょう。

>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。