腰が浮くような反発力があるモデルの高反発マットレスを使い続けることは、腰痛が悪化する原因になる可能性が高いんです。

実際に購入した高反発マットレスで、腰が浮くような状態になった場合の改善方法はあるのでしょうか。

高反発マットレスの基本的な選び方も含め、腰痛改善効果を高める高反発マットレスならではのメリットを紹介します。

高反発マットレスで腰が浮く原因は、反発力が体型や体重に合っていないから。

高反発マットレスとは、反発力が高いマットレスなので、あなたの体重や体型によっては反発力が高すぎて、腰が浮く状態になってしまうことも。

もしそのような状態で高反発マットレスを使い続けると、腰痛改善効果を実感できるどころか、逆に腰痛を引き起こす原因に。

腰が浮く状態で寝続けると、明らかに背骨や腰付近の筋肉に負担がかかり、それが続くことで腰痛のきっかけに。

特に最近は高反発マットレス選びを間違えている人も多く、間違って購入したものでも高い買い物なので、使い続けてしまうことがさらなる問題。

標準体型の人なら、あまりにも反発力が強すぎる商品を選ばないことが基本です。

特にトップアスリートやプロ選手が使用しているモデルを購入すると、そういった状況に陥りやすやすいので、特に注意してくださいね。

腰が浮く高反発マットレスは購入しないし、使い続けないということが、基本的な考え方です。

高反発マットレスで腰が浮く場合の効果的な対処方法とは?

でもすでに高反発マットレスを購入してしまい、返品することもできない様態だとしたら、一体どのような方法で対処するのが効果的なのでしょうか。

実は高反発マットレスの効果を実感しつつ、腰が浮く状態を改善できる方法はほとんどありません。

高反発マットレスの反発力に対して体重が軽すぎる場合は、腰とマットレスの間にタオルを敷くくらいですが、それでも根本解決につながらないでしょう。

高反発マットレスは体圧分散性や理想の寝姿勢を再現することで、腰痛や首の痛み、肩こりなどの症状を改善するもの。

それなのにあえて一部の反発力を変更させてしまうことは、高反発マットレスが持っている効果を実感できなくしてしまうということ。

この点から考えられることは、高反発マットレスで腰が浮くのは、最初の段階での高反発マットレス選ぶを間違えており、効果的な改善方法はほとんどないと考えるべき。

残念ですが、腰が浮く高反発マットレスなら、旦那さんや奥さんなどのパートナーに使ってもらうか、ヤフオクやメルカリなどで売ってしまうしかないかもしれません。

高反発マットレス選びは、腰が浮くような商品を選ばないことが基本

最近の寝具業界の傾向として、様々な有名人を広告等に使用していますが、特に高反発マットレスの健康効果を考え、アスリート寄りになっている傾向があります。

確かにトップアスリートや有名なプロ選手が使用していることで、健康志向が高い人は高反発マットレスを選びますよね。

しかしそのプロ仕様のモデルをあなたがそのまま使用することは、高反発マットレス選びとしては、大きく間違えている部分。

高校生や中学生などがプロモデルに憧れて、少し高い商品でも購入しようというのは、なんとなく理解できますが、腰痛に悩む大人なら効果を優先しましょう。

高反発マットレスは体型や体重に合わせた反発力を選ばないと、板の間で寝ているような状態になり、腰が浮くとか、背中が痛いとか・・・快眠ではなく睡眠時間が不快なものになりがち。

基本的な高反発マットレスの定義は、100ニュートン以上の商品のことですが、日本人の標準体型なら140ニュートンでも十分すぎます。

だから170ニュートンや190ニュートンのような高反発マットレスは絶対に選ばないこと。

これは高反発マットレス選びの基本的な部分ですし、洋服に例えるとブカブカな服を着て外を歩かないでしょ、ってことだと思ってください。

現実的に自分に合う反発力の商品があるメーカーから選ぶようにしましょう。

高反発マットレスを選ぶ際には、返品可能なものを購入するのも方法のひとつ

とはいえ、一度も高反発マットレスで寝たことがない人の場合、どれを選べば失敗しないのかと悩んでしまうこともあるでしょう。

最近の高反発マットレスは、返品可能なモデルもありますので、できればそういった商品から選ぶのがよいでしょう。

30日、60日、90日間使用しても、返品・返金できる商品もあるので、そういったものを最初に選んでおくと万が一の際のリスクが少ないと思います。

腰が浮くというのは、根本的な問題ですが、高反発マットレスの効果はやはり2〜3ヶ月使用してみて実感できる人もいるので、そういった少し期間の長いものの方がおすすめかも。

いずれにしても、返金や返品できないような低価格モデルの商品は選ばないこと。

特に寝具は見た目以上に感覚の問題ですので、一般的によいものも実際に自分が数日寝てみると、イメージと違ったりします。

身体が高反発マットレスに慣れる時間も必要ですが、しっかり効果的なものを見つけられれば腰痛も改善しますし、本当に目覚めもスッキリしますので、私はおすすめしたい商品のひとつ。

様々な高反発マットレスが販売されていますので、間違った高反発マットレスだけは選ばないようにしてくださいね。


>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。