180ニュートンの高反発マットレスはどんな人におすすめなのか?実は高反発マットレスも商品によって、100ニュートンや140ニュートン、180ニュートンなどの反発力の違いがあるのをご存じでしょうか?そこで今回は180ニュートンがどんな人におすすめなのかということについて考えたいと思います。

180ニュートンの高反発マットレスがおすすめ人は?

まずニュートンという言葉ですが、これは全てのマットレスに共通する定義で体の凹凸を支える反発力のことで、ニュートンの数値が高くなると硬さを感じます。一般的に高反発マットレスと呼ばれるものは100〜200ニュートンで作られることが多く、中には230ニュートンなど更に高い反発力を感じることができる商品もあります。

では180ニュートンというのはどんな人におすすめなのか?まずは硬い寝心地が好きな人であるということ、それと太っていたり筋肉質だったりして体重が重い人は反発力の高いものが良い傾向があります。

一般的に体重と反発力を定義すると

・50kg以下の痩せ型=100〜150ニュートン
・50kg〜80kgの人=150ニュートン前後
・80kg〜100kg未満の太め体型=180ニュートン前後
・100kg以上の体重が重い方や筋肉質の方=200ニュートン以上のもの

この様に考えられています。つまり硬い寝心地を好んでいない場合には、80kg以上の体重があるなら、180ニュートンの商品を選んだ方が体の沈み込みが変な感じにならず、背骨や腰の状態が理想の寝姿勢に近づくことで寝返りも適度になりますし、翌朝に目覚めた際にも腰の痛みなども感じにくく、非常に快適な朝を迎えることができると考えられています。

もちろんニュートンというのは、ひとつの指標なのでそれが全てというわけではありません。おなじニュートンでも素材(ウレタンか、3D構造体)によっても寝心地や寝返りの際に感じる感覚も変わってきますので、そういったことも加味する必要があることを覚えておきましょう。

また180ニュートンでも薄い素材や体重が重すぎる場合には、底づきしてしまい適正な寝姿勢を維持することができませんので、体重が重い人の場合には最低でも7cm以上の商品を選ぶことをおすすめします。


>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。