天然ゴムで作られた高反発マットレスの寝心地や効果はどんな感じなのかということが気になる人もいるでしょう。天然ゴムで作られた高反発マットレスは低反発マットレスのような柔らかさと高反発力という相反する機能を持っていることで注目が集まっていますがしっかり選ばないと大失敗する可能性があるんです。

天然ゴムの高反発マットレスの寝心地や効果はどうなのか?

天然ゴムで作られた高反発マットレスは主にラテックスと呼ばれていることが多く、天然ゴム100%の商品もあれば、化学製品(ポリエステル合繊)を追加することでコストダウンを行っている商品もあったりするので、しっかりとしたメーカーの商品を選ばないと実は大失敗する可能性があるマットレスなんです。

天然ゴムで作られたラテックスのメリットは、抗菌性の高さがあげられ、ダニが中に入り込むことがないので非常に衛生状態の良い状態を維持することができるんです。また本物のラテックスの場合には寝心地や反発力なども非常に優れているので、ヨーロッパでは主に医療用マットレスとして医療機関等で積極的に導入されている実績があります。

しかしラテックスを使用している人の口コミなどを見るとラテックスの大手のモノでもムレ感をかんじることがあるので、ノンブランドのものや低価格のものになるとその傾向が強くなることが考えられますし、商品によっては激しい使い方をすると全体的に薄くなる傾向があるなど少し微妙な感じなんです。

更に問題になるのが、天然ゴム100%ではない化学製品を配合したラテックスの場合にはゴム製品特有の嫌な匂いが付いているだけではなく、生ゴムのアレルギーの原因となるアレルゲンのたんぱく質などが残っていることもあり、本当に高額の良いものを購入しない限りは失敗してしまう可能性が高いんです。

天然ゴムのラテックスの高反発マットレスを購入するのであれば、ドイツのセンベラ(天然素材)のものを選ぶこと。間違ってもシェララフィア(合成素材)のものを選んで後悔をしないということを念頭に商品選びを行うことが基本になります。


>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。