人生の3分の1とも言われる睡眠時間や、就寝中の身体への負担を減らす寝具が高反発マットレスだと言われていますが本当なのでしょうか?

高反発マットレスを使うことでどのような影響があるのか?そのメリットやデメリットを徹底検証。

低反発マットレスよりも高反発マットレスの方が、良質な睡眠を取ることができ、疲労回復効果が高いのでしょうか。

人生の3分の1が睡眠時間なので、それを快適にしない理由はない!

多くの日本人が軽視しがちなことに、睡眠時間や就寝時間があります。

寝ない方が沢山のやりたいことができるし、幼少期から寝ずにゲームや趣味に没頭してきたなんて人もいらっしゃるでしょう。

でも若い時はそれでも良いですが、ある程度の年齢になると、睡眠不足が原因で様々な不調をきたしたり、病気になったりと、健康上のトラブルを抱えることに。

最新の研究では、慢性的な睡眠不足がアルツハイマーの原因やきっかけになるという報告もあるほど、人間にとって睡眠時間を確保し、その質を高めることは非常に大切です。

しかも日本人は元々、せんべい布団のような薄っぺらいもので寝ていたこともあり、ベッドは買えば良いとか、寝具はなんでも良いと考えている人も。

でも本当は寝具をしっかり選ぶと、同じ睡眠時間でもより良質な睡眠を取れたり、疲労回復に約だったりするなどのメリットがあることを知っていますか?

忙しい人が多いん日本人だからこそ、寝具にはこだわる必要があると私は考えています。

高反発マットレスで毎日寝ると、理想の寝姿勢を再現できる!

これは、高反発マットレスの売り文句として、良く言われているセリフですが、若干違います。

体圧分散性があり、耐久性のしっかりしているもので、あなたの体重や体型にあった反発力の高反発マットレスなら、理想の寝姿勢を再現できる。

ここまでじっくり考えて選んだ高反発マットレスだけが、本当に効果的に睡眠環境を改善してくれます。

だからもしあなたが、楽天やアマゾン、近所のホームセンターなどで1万円以下の高反発マットレスを選んでいるのなら、このような効果を実感する事はできません。

その点を理解していないと、高反発マットレスを購入したものの全く効果を実感できなかったり、逆に身体に合わずに睡眠の質が低下する場合も。

基本的なことなのですが、商品を売りたいメーカー側は、そこまで明確に説明をしませんので、購入者である私たち消費者が賢くなる必要があります。

高反発マットレスのメリットやデメリットとは?

一般的に言われている高反発マットレスのメリットには、

  • 腰痛や肩こりの予防や改善に効果的
  • 耐久性が高く、普通の寝具よりもヘタリにくい
  • 通気性が高く、夏でもムレにくい
  • 復元力が高く、変形しにくいし元の状態に戻る
  • トップアスリートがこぞって愛用している
  • コンパクトにたたんだり、折って持ち運ぶことができる
  • 体圧分散性に優れており、就寝時の血流を妨げない

一般的に言われている高反発マットレスのデメリットには、

  • 数万円〜数十万円と高額な商品が多い
  • 寝心地が硬いために、柔らかい寝心地が好きな人には向かない
  • 素材によっては通気性が高すぎて冬は寒い場合もある
  • 直射日光に当てると素材が変形することがある
  • 素材によっては洗うことができない場合もある
  • 実際の効果は寝てみないとわからないことも

このようなメリットやデメリットがある高反発マットレスですが、ちゃんとした商品選びを行う事ができれば、非常に効果的だということがわかっています。

2017年に高反発マットレスを選ぶなら、モットンがおすすめ。

高反発マットレスにも様々な商品があり、メリットやデメリットもあることがわかったと思います。

では実際にどんな商品を選ぶと、理想の寝姿勢を再現したり、腰痛改善効果や肩こりの改善に役立つのか?

私も実際に使用している商品ですが、モットンという日本人専用設計の高反発マットレスは非常におすすめです。

モットンは元々、日本人の体型を研究し、その上で3つの反発力を用意していますので、様々な体型や体重の人でも合った商品を探しやすい特徴が。

さらに1回なら商品を使用後でも、交換できるという非常に嬉しい保証制度まであります。

実際に寝てみないとその効果がわからないという部分もあるので、90日間返金保証制度も用意されていますので、2017年に初めて高反発マットレスを使うなら良いと思いませんか?

モットンの体圧分散性は、第三者機関でしっかり検査していますので、そのデータも公平性がありますし、10年保証制度があるので万が一の際にも安心です。

このように多くの特徴があるモットンを実際に使用してみると、本当に寝起きの疲労感が違いますし、目覚めのすっきり感が違うことに驚くでしょう。

私もモットンを使用するまで、寝具でここまで大きな違いがあるということを知りませんでしたし、あまり寝具に興味がなかったというのが実際の話。

やはり本当に良いものを選ぶこと、人生の3分の1は睡眠時間ですので、その質を高めることで健康になり、生活の質の低下を予防できるということが良くわかります。

本気で寝具選びを行うのであれば、最もリスクのないモットンからチャレンジしてみることをおすすめします。

>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。