高反発マットレスのモットンが、腰痛改善に効果があるポイントを3つに絞って紹介します。

実際に私もモットンを使う前はどんなメリットがあるのか?と疑問に思っていましたが、実際にモットンを使ってみたら、腰痛が治ってしまいました。

そんな私の経験を通じて、モットンで腰痛改善できるポイントやメリットについて解説します。

モットンが腰痛改善に効果がある3つのポイントとは?

高反発マットレスを購入しようとする際に、モットンが選択肢になっている人もいると思いのではないでしょうか。

しかし実際にモットンにどのような効果があるのか、実際の効果や効能が気になっていると思います。

そこで実際に私がモットンを使用して、感じた3つのポイントを紹介しますので、参考にしてください。

  • 適度な反発力で寝心地が良い
  • 何よりも寝返りが凄くラクにできる
  • 体圧分散力と寝姿勢に優れている

モットンは、適度な反発力で寝心地が良い

モットンに寝転がってみるとわかるのですが、かなり良い感じの反発力があるので、体がふわっとする感じがして、凄く寝心地が良い特徴が。

高反発マットレスを使っていなかった人には、少しかたい寝心地に感じるかもしれませんが、高反発マットレスの中では、モットンの寝心地はかなり快適。

以前使用していた高反発マットレスと比較しても、ワンランク上の寝心地で快眠できるのがモットンだと私は思います。

モットンは、何よりも寝返りが凄くラクにできる

モットンのホームページにも、寝返りがすごく楽に出来る。

寝返りをするのに、今までは10の力が必要だったものが、8くらいの力でできるというのがありますが、まさにそんな感じ。

体を少し傾けると、自然に体が移動して行くような感じで簡単に寝返りが打てます。

睡眠中、一晩にする寝返りの回数は多すぎても少なすぎてもダメ。

低反発マットレスの場合は、体が沈み込むので寝返りの回数が減りがちですが、血流が悪化する原因に。

逆に寝返りの回数が多すぎると、体力を消耗してしまい、寝起きの疲労感や疲れがとれない状態になりがちです。

モットンは、体圧分散力と寝姿勢に優れている

モットンは、理想の寝姿勢を作り出せるから、寝起きの腰痛が少ない特徴も。

実は私横向き寝。だから沈み込みが激しいマットレスだと、背骨が歪んだ状態になります。

でもモットンなら、適度な反発で横向き寝でも背骨がまっすぐな状態を維持できるので、理想の寝姿勢を再現する際に役立つことに。

さらにモットンの適度な体圧分散性は、腰や肩への負荷も本当に少なく、モットンで寝ると寝起きの腰痛が起きにくいんです。

ここ最近はずっとモットンを使っているので、今ではすっかり腰の痛みで起きてしまうことがなくなりましたが、以前は冬の朝のピキッとくる腰痛が嫌で悩んでいました。

今回紹介した3つのポイントは、あくまでも私が感じたモットンの腰痛改善効果ですので、もしかしたらあなたは同じように感じないかもしれません。

腰痛対策にモットンを試してみるべきメリットとは?

私にとっては腰痛改善効果があった高反発マットレスのモットンですが、寝具の場合、実際にしばらく寝てみないとその効果を判断することはできませんよね?

だからこそ、他の高反発マットレスよりも、モットンをおすすめします。

それはモットンには、他の高反発マットレスよりも優れた保証制度があるから。

実はモットンは、90日間のお試し期間があるんです。

実際に自宅で90日間、モットンの寝心地や効果を自分でチェックして、もし腰痛が改善しなかったり、寝心地が合わない場合には、返金してもらうことが可能。

だからあなたが過去に行ってきた腰痛対策のように、効果がなかったからお金が無駄になるということが起こりません。

最近はモットンのように保証制度を充実させている高反発マットレスも増えてきましたが、実際に運用されているのか?ということが確認できないサイトも。

モットンの場合、モットンジャパンの公式サイトで過去の返金率なども公開していますので、実際に運用されていることが分かります。

だから安心してモットンを試すことができる。

そういった点からも考えても、あなたが高反発マットレスを購入しようと考えているのなら、モットンはおすすめ。

>>寝具好きの私を虜にする高反発マットレス<<
私が考える高反発マットレスのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、高反発マットレス選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。